みのり農園 とれたてブログ

カテゴリー別アーカイブ: サクラ

さくらさく

2018.04.02

桜の開花は 例年より早いようですね。 暖雪とは 桜花のこと。 ピンクの花の色が まさに 暖かい雪のよう。 もう散りはじめ。早い。 桜の話題ついでに 去年、弘前の桜を見に行きました。その時の写真をご紹介。 お堀の水面は花びらで埋まって ぴんくぴんくぴんく。 弘前城は結構広くて いろいろな桜が花盛りでした。 写真は 八重の枝垂れ桜。 ・・・また 行きたいもんですなあ。

サクラ

はぁるよぉ~ とおっきはぁるよぉ~

2018.03.29

すっかり春になって。 スイセンが花盛りです。 サクラも花盛り。 この桜は“陽光”という品種で、 “天城吉野”という品種と“寒緋桜”を交雑させて作ったものらしいです。 ソメイヨシノより早く咲くとか。 ピンクが濃い! 春なので 虫もいろいろと うごめき始めましたよ。 ちっちゃい コメツキムシを発見。 なかなか いい虫・・・・ 因みに 虫の いい、悪いは 個人の感想です。 この場合は翅の模様がいけている感じ。 トラフコメツキ という虫のようです。 早春に見られるんだって。まさにスプリング・エフェメラル。

サクラ スイセン

今日はとても暖かい日でした。

2016.03.31

農園内の桜(濃いめ)が満開となりました。 プラムの花も咲きました。 チューリップも花盛り。 ♪ あ~か~し~ろ~きいろぉ~ ♪ ってか 春が来たってことで、ぼつぼつ虫ネタでも・・・・ モミの枝に毛虫が隠れているのがわかりますか。 ツガカレハっていう蛾の幼虫だと思いますが・・・・ カラスノエンドウはやはりアブラムシがたくさん。 緑色のやつはソラマメヒゲナガアブラムシのようです。

アブラムシ サクラ チューリップ ツガカレハ

春は盛り。なのか?

2012.04.10

桜が咲きました。 一説には、春、稲の神様(サ)がおりてくる場所(座=クラ)だから サクラ、と名前がついたとか。 春到来を知り農作業をはじめる目安であったようです。 暖かくなってきたので色々と花も咲き始めました。 水仙もまだ咲き誇っています。 子供の頃、雑誌の付録についていた『なぞなぞブック』を思い出します。 「なぞなぞ。トイレに咲く花は?」 答え。スイセン。 ・・・ ・・・子供の頃のおうちはまだくみとり式でした・・・ 「なぞなぞ2。 口の中に咲く花は?」 答え。ツバキ。 ・・・ 「なぞなぞ3。 冷蔵庫に咲く花は?」 答え。ヒヤシンス。 ・・・・ ヒヤシンスって漢字だと 風信子 って書くんですね。 名前の由来はギリシア神話のヒュアキントスという美青年だとか。 ヒュアキントスとアポロンという神様がいちゃいちゃ円盤投げして遊んでたのを 西風の神・ゼピュロスが嫉妬して(ゼピュロスはヒュアキントス・ラブであったそうな) アポロンが円盤を投げたときにいけずな風を吹かしたら あにはからんや 円盤の飛ぶ方向が変わってヒュアキントスを直撃、 介抱むなしくお亡くなりになってしまい そのとき流れたヒュアキントスの血から生えたのがヒヤシンスだそうです・・・ ちなみに ヒュアキントス、アポロン、ゼピュロスはいずれも男性です。 ムスカリも花盛り。別名 ブドウヒヤシンス。 ボケ(木瓜)も咲いてます。 中国から平安時代にやってきたそうです。 花言葉は、「先駆者」、「指導者」!、「妖精の輝き」!!、そして!!! 「平凡」・・・ ・・どっちだよ・・・ 沈丁花の香りをかぐと春を実感しますよね。 温室の中にあるミカンの木も花盛り。 もうすでにちっちゃいミカンが・・・ こちらも何故か温室にあるソラマメ。の、花。 こちらも何故か温室にあるダイコン。の、とうだちして咲いた花にハナアブ。 3月中旬にタネをまいたネギ。順調に育っています。 3月下旬にはナスのタネをまきました。発芽してます。 4月上旬にはキャベツのタネをまきました。 … 続きを読む

キャベツ サクラ スイセン ソラマメ ダイコン ツバキ ナス ネギ ネジロカミキリ ヒヤシンス ボケ ミカン ムスカリ 沈丁花

最新の記事

さくらさく
はぁるよぉ~ とおっきはぁるよぉ~
春分の日が過ぎてあとは日がのびるばかり
蟄虫啓戸 ちっちゅう こをひらく
実は○県初記録保持者。の内の一人。

カテゴリー

毛虫 (5)
害虫 (17)
その他 (5)
病気 (9)
カメムシ (2)
ダイコン (4)
ハクサイ (4)
キノコ (15)
(1)
うさぎ (3)
鳥獣害 (1)
キャベツ (5)
ミニトマト (1)
レタス (1)
タマネギ (1)
カリフラワー (1)
ブロッコリー (2)
(4)
イベント (1)
(11)
アオイラガ (1)
昆虫 (28)
(11)
(3)
水菜 (1)
アズキ (1)
トマト (4)
ネコブセンチュウ (1)
うどんこ病 (1)
ウィルス (1)
アオムシ (2)
アブラムシ (8)
テントウムシ (3)
ミツバチ (2)
ハエ (2)
カイガラムシ (1)
ナス (12)
灰色カビ病 (1)
ピーマン (1)
(1)
(5)
(1)
クスサン (1)
キュウリ (5)
イチゴ (4)
天候 (1)
(1)
ブルーベリー (2)
剪定 (1)
ハモグリバエ (1)
ハダニ (3)
オサムシ (1)
イラガ (3)
(1)
カマキリ (6)
はやにえ (1)
アブ (1)
アリ (1)
マンサク (3)
バッタ (2)
キタテハ (3)
ハサミムシ (1)
アザミウマ (1)
キノコムシ (1)
(2)
サンシュユ (2)
沈丁花 (2)
スイセン (5)
サヤエンドウ (2)
ジャガイモ (5)
アセビ (2)
ムスカリ (2)
ボケ (3)
ツバキ (1)
サクラ (4)
ミカン (2)
ヒヤシンス (1)
ネギ (3)
ソラマメ (1)
ネジロカミキリ (1)
ルバーブ (2)
チューリップ (4)
つくし (3)
ツマグロヨコバイ (1)
ツチハンミョウ (1)
ネズミ (1)
リンゴ (4)
ポポー (1)
ムギ (1)
イモムシ (2)
サトイモ (1)
コアオハナムグリ (1)
ハムシ (2)
ミドリカミキリ (1)
スズメバチ (2)
サツマイモ (3)
カボチャ (3)
スイカ (6)
疫病 (2)
ヘビイチゴ (1)
カタバミ (1)
ヒメジョオン (1)
マイマイガ (3)
カシワマイマイ (2)
カシコスカシバ (2)
エビガラスズメ (2)
コスズメ (1)
モモスズメ (1)
イボタガ (2)
台風 (1)
被害 (1)
トウモロコシ (3)
オクラ (1)
エンドウマメ (1)
ニンニク (2)
リンゴドクガ (1)
ケラ (1)
アカエグリバ (1)
サビダニ (1)
キボシカミキリ (2)
セスジスズメ (1)
チャハマキ (1)
キジ (1)
クロメンガタスズメ (1)
ツノトンボ (1)
ユリ (2)
ヘチマ (1)
ヒマワリ (1)
トラカミキリ (2)
カブトムシ (4)
クワガタムシ (1)
コクワガタ (1)
オオミズアオ (1)
クワカミキリ (1)
マメハンミョウ (2)
アブラゼミ (2)
イネツトムシ (1)
イチモンジセセリ (1)
チャバネセセリ (1)
クワコ (2)
テングスケバ (1)
スケバハゴロモ (1)
ゴミムシダマシ (1)
バナナ (2)
パイナップル (2)
コケ (1)
コスモス (1)
シュンギク (1)
ネキリムシ (2)
イヌマキ (1)
宇宙イモ (1)
ムカゴ (1)
ハナムグリ (1)
オオウンモンクチバ (1)
ホシホウジャク (1)
ホシヒメホウジャク (1)
ゴボウ (2)
ハスモンヨトウ (1)
オオタバコガ (1)
ウワバ (2)
ヨモギエダシャク (1)
ゴボウヒゲナガアブラムシ (1)
クサカゲロウ (1)
ニンジン (3)
ハクセキレイ (1)
クリオオアブラムシ (2)
モンシロチョウ (1)
ハナアブ (1)
ハコベ (1)
(1)
タンポポ (1)
ドクガ (1)
オビカレハ (1)
ミノウスバ (2)
ブドウ (2)
クロモンベニマルハキバガ (1)
ウスタビガ (1)
ヒメヤママユ (1)
ウメ (3)
タマカタカイガラムシ (1)
アカホシテントウ (1)
ジガバチ (1)
アリバチ (1)
カミキリムシ (2)
リンゴカミキリ (1)
オトシブミ (1)
コイチャコガネ (1)
クリ (1)
カノコガ (1)
ベニシジミ (1)
トリバガ (2)
オオエグリシャチホコ (1)
アオダイショウ (1)
アメリカシロヒトリ (1)
カバイロモクメシャチホコ (1)
ヨツスジハナカミキリ (1)
ツマグロヒョウモン (1)
キクスイカミキリ (1)
キク (1)
オオアオゾウムシ (1)
ヤハズカミキリ (1)
ゴーヤ (1)
セミ (3)
ツユクサ (1)
アオバハゴロモ (1)
クロバネツリアブ (1)
ヤマイモハムシ (1)
キイロテントウ (2)
ムツトゲイセキグモ (1)
カエル (2)
ウスバカゲロウ (1)
アリジゴク (1)
ナカグロクチバ (1)
ヒマヤママユガ (1)
コブシ (3)
(1)
シソ (1)
トモエガ (1)
ハラナガツチバチ (1)
(1)
メンガタスズメ (1)
ハバチ (1)
モンクロギンシャチホコ (1)
キアゲハ (1)
ネギコガ (1)
クワ (1)
ハチ (2)
モンシデムシ (1)
シモフリスズメ (2)
ゴマ (1)
干支 (2)
雑感 (2)
クモ (2)
金魚草 (1)
クロッカス (1)
(1)
ブーゲンビリア (1)
ネコ (1)
ナズナ (1)
カラスノエンドウ (1)
ツガカレハ (1)
ビオラ (1)
シャクナゲ (1)
イタチ (1)
ナミテントウ (1)
モンシロドクガ (1)
クワゴマダラヒトリ (1)
アリグモ (1)
ゾウムシ (1)
バラ (1)
モモチョッキリゾウムシ (1)
ヒバリ (1)
スズメ (1)
ハト (1)
ブドウスズメ (1)
アカマダラケシキスイ (1)
(1)
(1)
カタツムリ (1)
(1)
ヒロオビジョウカイモドキ (1)
アゲハ (1)
オオスカシバ (2)
モンクロシャチホコ (1)
ガガンボ (1)
ホトトギルス (1)
ルリタテハ (1)
ムネアカセンチコガネ (1)
シャチホコガ (1)
イノシシ (1)
タマナギンウワバ (2)
ナガジロシタバ (1)
クサギカメムシ (1)
ヒラタアブ (1)
 ラミーカミキリ (1)
ビロードコガネ (1)

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ


プロフィール

名前 ; 豆 納 (まめ おさむ)
生年月日 ; 7月10日?
血液 ; さらさら?
性格 ; ねばっこい?
好きな食べ物 ; 白米、ネギ、
からし、醤油?
趣味 ; まぁー なんていうか
いろいろ?