みのり農園 とれたてブログ

カテゴリー別アーカイブ: イラガ

今日も暖かい日でした。

2016.04.06

今日は好い天気でお花見日和。 明日は春の嵐らしいです。 天気といえば、N○Kのお天気キャスターさんが随分とお変りになってしまった・・・ ・・・・ま、それはともかく・・・・ 雑草化したビオラが咲き誇っています。 ビオラについてネットで調べると、 根っことかにビオリンとかビオラルチンとかいう毒成分を含んでる情報が。 ・・・・・毒が・・・・あるんだね・・・・・ すでに春の風物詩となっている、マサキに大発生するミノウスバという蛾の幼虫。 耳を澄ますと、ぱりぱりぱりぱり 葉っぱ食ってる音が軽やかに聞こえてきます。 この後、いい加減たらふく食べたら、地面の下で蛹になります。そして 晩秋に成虫が出現、♀成虫はマサキの枝先に産卵します。 春、新芽が伸びてくると卵から孵り写真のようになると。 マサキの近くのベニカナメモチの枝にはイラガという蛾の繭が。 繭の模様は枝の太さに関係するとか。 枝が細いと茶色の模様がくっきりとし、太い枝あるいは幹にできた繭は茶色の模様が ないか、ぼんやり部分的になるといいます。 桃の花も七分咲きくらいかな。 タンポポで食事中? ビロウドコガネ(たぶん)。 今はおとなしくしていますが、普段は割とせわしなく じっとできない奴です。 体の表面が名前の通りビロウドのようなのですが、 土の中から出てきたばっかなのか、汚れています。 アブラムシびっしりのカラスノエンドウにいた ハエの仲間。 なんてハエかはわかりましぇん。 植物の汁を吸うアブラムシが出す排泄物は糖分が含まれ、蟻とかが好きですが このハエも舐め舐めしに来たのかもしれません。

イラガ ハエ ビオラ ミノウスバ

梅雨の晴れ間

2013.06.25

ウメの実も熟してボトボト落ちています。 リンゴの実もここまで大きくなりました。 リンゴの枝にこの前ご紹介したリンゴカミキリ(たぶん)が。 オトシブミもいました。(何オトシブミかはちょっと未同定。) リンゴの枝にイラガの繭もありました。 イラガは毒のある毛虫で、刺されるととても痛いことから別名デンキムシとも。 ・・・・・スタンガン的な?・・・・ ブドウもこの位の大きさに。 ブドウにはコイチャコガネが葉っぱで休息中。 クリの葉にはカシワスカシバという蛾が。 これはカノコガという蛾。   ベニシジミという小さい蝶。 梅雨の晴れ間にいろいろな虫が見られた一日でした。 カボチャもここまで大きくなりました。

イラガ ウメ オトシブミ カシコスカシバ カノコガ カボチャ クリ コイチャコガネ ブドウ ベニシジミ リンゴ リンゴカミキリ

冬の虫 彷徨

2012.02.14

立春を過ぎたとはいえ急に暖かくなるはずもなく・・・ まだまだ残寒厳しいっす。 そんなでも場内を彷徨。サクラの木にカマキリの卵を発見。 世の中にはこのカマキリの卵を狙う寄生蜂やカマキリタマゴカツオブシムシという虫も。 栗の木にイラガの繭が。 蛾が脱出して穴の開いた繭は“すずめの小便たご”(たご=天秤棒でかつぐ肥桶)というそうです。 イラガの幼虫はトゲトゲしていかにもやばそうな奴です。 毒があって刺されるとすごく痛いとか。別名 デンキムシ。 繭にも毒の毛がついているものがあるので要注意です。 こちらにはクスサンの繭が。人よんで“すかしだわら”。 俵型ですけすけだから。 クスサンは大型の蛾で、幼虫は栗の葉っぱとか食べます。 幼虫は白い毛が わっさ生えているので 別名“白髪太郎”。 栗の木の切り口になにやらこまい虫。 お尻の先にある産卵管?を切り口に差し込んでいるように見えます。何奴でしょう。 モズのはやにえ でしょうか。刺さってます。 モズは漢字では百舌鳥と書く鳥で、捕らえた獲物を木の枝などに突き刺したりします。 これをモズのはやにえ(早贄)といい、何でそうするかは 謎 だそうです。 ・・・・・・ ・・・栗の木の根元に朽木があります。・・・ 迷わず割ります。 地味系の虫が越冬中・・・すまんすまん。 更に朽木を崩すと・・・ むっ。 ぷち きたっ オサムシ冬眠中でした。 同定はむつかしいので クロナガオサムシということにしておきましょう。

はやにえ イラガ オサムシ カマキリ 昆虫

最新の記事

出会うとびっくり・アシダカグモもおいしいらしい。
早口ことば。アカタテハキタテハルリタテハ
見かける虫も限られてきたよ。
キャベツでみかけた蛾
帰り道でこれまでイノシシ2回、ブタ1回見たことがあります。公道で。

カテゴリー

毛虫 (5)
害虫 (17)
その他 (5)
病気 (9)
カメムシ (2)
ダイコン (4)
ハクサイ (4)
キノコ (15)
(1)
うさぎ (3)
鳥獣害 (1)
キャベツ (5)
ミニトマト (1)
レタス (1)
タマネギ (1)
カリフラワー (1)
ブロッコリー (2)
(4)
イベント (1)
(11)
アオイラガ (1)
昆虫 (28)
(11)
(3)
水菜 (1)
アズキ (1)
トマト (4)
ネコブセンチュウ (1)
うどんこ病 (1)
ウィルス (1)
アオムシ (2)
アブラムシ (8)
テントウムシ (3)
ミツバチ (2)
ハエ (2)
カイガラムシ (1)
ナス (12)
灰色カビ病 (1)
ピーマン (1)
(1)
(5)
(1)
クスサン (1)
キュウリ (5)
イチゴ (4)
天候 (1)
(1)
ブルーベリー (2)
剪定 (1)
ハモグリバエ (1)
ハダニ (3)
オサムシ (1)
イラガ (3)
(1)
カマキリ (5)
はやにえ (1)
アブ (1)
アリ (1)
マンサク (3)
バッタ (2)
キタテハ (3)
ハサミムシ (1)
アザミウマ (1)
キノコムシ (1)
(2)
サンシュユ (1)
沈丁花 (2)
スイセン (4)
サヤエンドウ (2)
ジャガイモ (5)
アセビ (2)
ムスカリ (2)
ボケ (3)
ツバキ (1)
サクラ (2)
ミカン (2)
ヒヤシンス (1)
ネギ (3)
ソラマメ (1)
ネジロカミキリ (1)
ルバーブ (2)
チューリップ (4)
つくし (3)
ツマグロヨコバイ (1)
ツチハンミョウ (1)
ネズミ (1)
リンゴ (4)
ポポー (1)
ムギ (1)
イモムシ (2)
サトイモ (1)
コアオハナムグリ (1)
ハムシ (2)
ミドリカミキリ (1)
スズメバチ (2)
サツマイモ (3)
カボチャ (3)
スイカ (6)
疫病 (2)
ヘビイチゴ (1)
カタバミ (1)
ヒメジョオン (1)
マイマイガ (3)
カシワマイマイ (2)
カシコスカシバ (2)
エビガラスズメ (2)
コスズメ (1)
モモスズメ (1)
イボタガ (2)
台風 (1)
被害 (1)
トウモロコシ (3)
オクラ (1)
エンドウマメ (1)
ニンニク (2)
リンゴドクガ (1)
ケラ (1)
アカエグリバ (1)
サビダニ (1)
キボシカミキリ (2)
セスジスズメ (1)
チャハマキ (1)
キジ (1)
クロメンガタスズメ (1)
ツノトンボ (1)
ユリ (2)
ヘチマ (1)
ヒマワリ (1)
トラカミキリ (2)
カブトムシ (4)
クワガタムシ (1)
コクワガタ (1)
オオミズアオ (1)
クワカミキリ (1)
マメハンミョウ (2)
アブラゼミ (2)
イネツトムシ (1)
イチモンジセセリ (1)
チャバネセセリ (1)
クワコ (2)
テングスケバ (1)
スケバハゴロモ (1)
ゴミムシダマシ (1)
バナナ (2)
パイナップル (2)
コケ (1)
コスモス (1)
シュンギク (1)
ネキリムシ (2)
イヌマキ (1)
宇宙イモ (1)
ムカゴ (1)
ハナムグリ (1)
オオウンモンクチバ (1)
ホシホウジャク (1)
ホシヒメホウジャク (1)
ゴボウ (2)
ハスモンヨトウ (1)
オオタバコガ (1)
ウワバ (2)
ヨモギエダシャク (1)
ゴボウヒゲナガアブラムシ (1)
クサカゲロウ (1)
ニンジン (3)
ハクセキレイ (1)
クリオオアブラムシ (1)
モンシロチョウ (1)
ハナアブ (1)
ハコベ (1)
(1)
タンポポ (1)
ドクガ (1)
オビカレハ (1)
ミノウスバ (2)
ブドウ (2)
クロモンベニマルハキバガ (1)
ウスタビガ (1)
ヒメヤママユ (1)
ウメ (3)
タマカタカイガラムシ (1)
アカホシテントウ (1)
ジガバチ (1)
アリバチ (1)
カミキリムシ (2)
リンゴカミキリ (1)
オトシブミ (1)
コイチャコガネ (1)
クリ (1)
カノコガ (1)
ベニシジミ (1)
トリバガ (1)
オオエグリシャチホコ (1)
アオダイショウ (1)
アメリカシロヒトリ (1)
カバイロモクメシャチホコ (1)
ヨツスジハナカミキリ (1)
ツマグロヒョウモン (1)
キクスイカミキリ (1)
キク (1)
オオアオゾウムシ (1)
ヤハズカミキリ (1)
ゴーヤ (1)
セミ (3)
ツユクサ (1)
アオバハゴロモ (1)
クロバネツリアブ (1)
ヤマイモハムシ (1)
キイロテントウ (2)
ムツトゲイセキグモ (1)
カエル (1)
ウスバカゲロウ (1)
アリジゴク (1)
ナカグロクチバ (1)
ヒマヤママユガ (1)
コブシ (2)
(1)
シソ (1)
トモエガ (1)
ハラナガツチバチ (1)
(1)
メンガタスズメ (1)
ハバチ (1)
モンクロギンシャチホコ (1)
キアゲハ (1)
ネギコガ (1)
クワ (1)
ハチ (2)
モンシデムシ (1)
シモフリスズメ (2)
ゴマ (1)
干支 (1)
雑感 (2)
クモ (2)
金魚草 (1)
クロッカス (1)
(1)
ブーゲンビリア (1)
ネコ (1)
ナズナ (1)
カラスノエンドウ (1)
ツガカレハ (1)
ビオラ (1)
シャクナゲ (1)
イタチ (1)
ナミテントウ (1)
モンシロドクガ (1)
クワゴマダラヒトリ (1)
アリグモ (1)
ゾウムシ (1)
バラ (1)
モモチョッキリゾウムシ (1)
ヒバリ (1)
スズメ (1)
ハト (1)
ブドウスズメ (1)
アカマダラケシキスイ (1)
(1)
カタツムリ (1)
(1)
ヒロオビジョウカイモドキ (1)
アゲハ (1)
オオスカシバ (2)
モンクロシャチホコ (1)
ガガンボ (1)
ホトトギルス (1)
ルリタテハ (1)
ムネアカセンチコガネ (1)
シャチホコガ (1)
イノシシ (1)
タマナギンウワバ (2)
ナガジロシタバ (1)
クサギカメムシ (1)

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ


プロフィール

名前 ; 豆 納 (まめ おさむ)
生年月日 ; 7月10日?
血液 ; さらさら?
性格 ; ねばっこい?
好きな食べ物 ; 白米、ネギ、
からし、醤油?
趣味 ; まぁー なんていうか
いろいろ?