みのり農園 とれたてブログ

月別アーカイブ: 10月 2017

収穫祭で・・・飲めるかな?

2017.10.19

一瞬、晴れましたが また雨。 予報では 来週まで雨。 気温も低いので・・・ダイコンが大きくなりません。 キャベツも白菜もいまひとつな感じで・・・ 白菜なんか 軟腐病で バタバタと倒れていってます・・・ という訳で、 本日は まだ晴れ間があった9月頃のことについてお話いたします。 ・・・・・・・・・・・ ブドウ 豊作です。でした。 マスカット・ベリーA という品種です。 醸造・生食兼用品種ということで、 日本の赤ワイン生産において主要な地位を占めているそうです。 平成25年度の統計では、日本全国7位の栽培面積。 イメージでは生食するより なんとなくジュースにしたかったので ジュースにします。 重さをはかって その重さの5%くらいの砂糖をあとで加えます。 手で軽くつぶします。 欧米なんかではお姉さんたちが樽の中で足で踏みつぶすんでしょうね(イメージ)。 10分くらい煮ます。 ざるでこします。 容器に入れて ブドウ汁の完成です。 冷やして飲めば うーん。ぶどうジュース。 炭酸水で割っても美味しいですよ。てか 美味しかったですよ。

毛虫

あっなたっを待てばっ あっめがふっる♪ あ それ

2017.10.17

雨、雨、雨。 先週の木曜日は暑かったですが、一転、冷たい雨が続く なんともはやな天気で 寒暖差アレルギーなるものがあるそうですよ。 気温差が7度以上だと自律神経が不調になり 調子が悪くなるとか。 季節柄、より一層の健康管理に気をつけていきませう。 という訳で、鍾乳洞に行ってきました。 というのは まっかなウソで、 梅の木の幹に生えた 謎のキノコ??? です。 つららちっくな こいつの正体は?・・・・・ ヤマブシタケだったりして・・・・ その梅の木の下にてんてんと落ちている俵っぽい物体。 大きめのイモムシの糞だと思いますが 姿をみつけるには至らず。 フンだけが増えていく。日増しに大きくなって・・・・ 梅の木に他に何かいるかな?と よく見れば 樹皮にクモが。 脚をいっぱいに広げていたのが カメラのシャッター音がするやいなや 脚を縮めてしまいました。 こっちは寒さで身が縮みまっせ。

キノコ

牧場へ行こう!そして ウ○○をひっくり返そう!!

2017.10.10

よく事務所の玄関のところとかで ひっくり返ってもがいています。 ムネアカセンチコガネ です。 センチコガネの仲間は糞や腐肉を食べる いわゆる “糞虫” です。 親しみを込めて秘かに ウ○チコガネ と心の中で呼んでます。 と・こ・ろ・がっ ムネアカセンチコガネもご多分にもれず糞食するといわれてきたのですが、 最近の研究では、アーバスキュラー菌根菌(VA菌根菌)を食べるらしいです。 私的には 超へぇー的な まじすげぇニュースでした。

ムネアカセンチコガネ

めめんともり

2017.10.06

10月になって夜なんか冷え込んできましたね。 ホットカーペットを出したら 家の猫たちが “待ってました!”とばかりに ひしめいてます。 段々秋も深まり、虫の活動も段々終わりに近づいてます。 と、いう訳で、本日は“農園内で死んでたよ”シリーズです。 ノコギリクワガタの♀? でしょうか? お腹が無いので鳥に食べられたっぽいです。 アカボシゴマダラ。 ここ2~3年、夏になると見かけるようになりました。 蝶マニアなお方が台湾のやつを放蝶しちゃったのが定着しちゃったように思われます。 ホウジャク。ホシホウジャク? オオスカシバと似た感じのホバリングする蛾です。 ホウジャクは“蜂雀”と書きます。ハチスズメ。 アカズムカデ?かな? 何があったのか、行き倒れてました。 すべての脚が だらん としてますね・・・ “夜寝てたら顔の上を通って行った”という体験談を身近なお方より お聞きしたことがあります。ひぇ~っ。がたがたぶるぶる。

その他

でもね、たぶん鳥?に食べられていなくなっちゃったの。ぐっすん。

2017.10.04

秋・・・・ ホトトギスの花が咲きました。 漢字では、杜鵑草 と書きますが、 杜鵑、はまさに鳥のホトトギスの漢字表記にうちの一つです。 何か鳥のホトトギスと通じるところがあったのか・・・・ 鳥のホトトギスのお腹側の羽毛の模様と 花の方のホトトギスのだんだらな感じが似ている? 英語では、“ Toad lily ”というそうで、 Toad とはなんじゃらほい って調べたところ、 ガマとかヒキガエルだって。・・・・ガマユリ・・・・ ガマ要素がどこか、いまひとつわからない・・・・ それはともかく、ホトトギスが植えてあるのは大いなる野望が・・・・ 以前もちらっとふれたように思いますが 実は ルリタテハ という蝶の幼虫の食草でもあるのです。ふふふふふ。 と、いう訳で、苦節4年、 ついに、キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ ルリタテハの幼虫。・・・待ってたよ。うるうる。 トゲトゲしてますな。へっへっへっ。 ルリタテハ幼虫はホトトギスも食べますが、 本当はサルトリイバラという植物の方が好ましいようで、 後者を食した方が、立派な(大きい)蝶になるんだとか。 サルトリイバラは関西の方では柏餅を包む葉として使われると聞きますが 関西方面の方、そうなんですか? 因みに、こちらの方では昔、お盆にお餅を作って、サルトリイバラの葉ではさんでたそうです。 “ばらっぱもち” っていうんだって。 “(サルトリイ)バラの葉のもち”って ことなんでしょうね。たぶん。

ホトトギルス ルリタテハ

最新の記事

収穫祭で・・・飲めるかな?
あっなたっを待てばっ あっめがふっる♪ あ それ
牧場へ行こう!そして ウ○○をひっくり返そう!!
めめんともり
でもね、たぶん鳥?に食べられていなくなっちゃったの。ぐっすん。

カテゴリー

毛虫 (5)
害虫 (17)
その他 (4)
病気 (9)
カメムシ (2)
ダイコン (4)
ハクサイ (4)
キノコ (15)
(1)
うさぎ (3)
鳥獣害 (1)
キャベツ (5)
ミニトマト (1)
レタス (1)
タマネギ (1)
カリフラワー (1)
ブロッコリー (2)
(4)
イベント (1)
(11)
アオイラガ (1)
昆虫 (28)
(11)
(3)
水菜 (1)
アズキ (1)
トマト (4)
ネコブセンチュウ (1)
うどんこ病 (1)
ウィルス (1)
アオムシ (2)
アブラムシ (8)
テントウムシ (3)
ミツバチ (2)
ハエ (2)
カイガラムシ (1)
ナス (12)
灰色カビ病 (1)
ピーマン (1)
(1)
(5)
(1)
クスサン (1)
キュウリ (5)
イチゴ (4)
天候 (1)
(1)
ブルーベリー (2)
剪定 (1)
ハモグリバエ (1)
ハダニ (3)
オサムシ (1)
イラガ (3)
(1)
カマキリ (5)
はやにえ (1)
アブ (1)
アリ (1)
マンサク (3)
バッタ (2)
キタテハ (2)
ハサミムシ (1)
アザミウマ (1)
キノコムシ (1)
(2)
サンシュユ (1)
沈丁花 (2)
スイセン (4)
サヤエンドウ (2)
ジャガイモ (5)
アセビ (2)
ムスカリ (2)
ボケ (3)
ツバキ (1)
サクラ (2)
ミカン (2)
ヒヤシンス (1)
ネギ (3)
ソラマメ (1)
ネジロカミキリ (1)
ルバーブ (2)
チューリップ (4)
つくし (3)
ツマグロヨコバイ (1)
ツチハンミョウ (1)
ネズミ (1)
リンゴ (4)
ポポー (1)
ムギ (1)
イモムシ (2)
サトイモ (1)
コアオハナムグリ (1)
ハムシ (2)
ミドリカミキリ (1)
スズメバチ (2)
サツマイモ (3)
カボチャ (3)
スイカ (6)
疫病 (2)
ヘビイチゴ (1)
カタバミ (1)
ヒメジョオン (1)
マイマイガ (3)
カシワマイマイ (2)
カシコスカシバ (2)
エビガラスズメ (2)
コスズメ (1)
モモスズメ (1)
イボタガ (2)
台風 (1)
被害 (1)
トウモロコシ (3)
オクラ (1)
エンドウマメ (1)
ニンニク (2)
リンゴドクガ (1)
ケラ (1)
アカエグリバ (1)
サビダニ (1)
キボシカミキリ (2)
セスジスズメ (1)
チャハマキ (1)
キジ (1)
クロメンガタスズメ (1)
ツノトンボ (1)
ユリ (2)
ヘチマ (1)
ヒマワリ (1)
トラカミキリ (2)
カブトムシ (4)
クワガタムシ (1)
コクワガタ (1)
オオミズアオ (1)
クワカミキリ (1)
マメハンミョウ (2)
アブラゼミ (2)
イネツトムシ (1)
イチモンジセセリ (1)
チャバネセセリ (1)
クワコ (2)
テングスケバ (1)
スケバハゴロモ (1)
ゴミムシダマシ (1)
バナナ (2)
パイナップル (2)
コケ (1)
コスモス (1)
シュンギク (1)
ネキリムシ (2)
イヌマキ (1)
宇宙イモ (1)
ムカゴ (1)
ハナムグリ (1)
オオウンモンクチバ (1)
ホシホウジャク (1)
ホシヒメホウジャク (1)
ゴボウ (2)
ハスモンヨトウ (1)
オオタバコガ (1)
ウワバ (2)
ヨモギエダシャク (1)
ゴボウヒゲナガアブラムシ (1)
クサカゲロウ (1)
ニンジン (3)
ハクセキレイ (1)
クリオオアブラムシ (1)
モンシロチョウ (1)
ハナアブ (1)
ハコベ (1)
(1)
タンポポ (1)
ドクガ (1)
オビカレハ (1)
ミノウスバ (2)
ブドウ (2)
クロモンベニマルハキバガ (1)
ウスタビガ (1)
ヒメヤママユ (1)
ウメ (3)
タマカタカイガラムシ (1)
アカホシテントウ (1)
ジガバチ (1)
アリバチ (1)
カミキリムシ (2)
リンゴカミキリ (1)
オトシブミ (1)
コイチャコガネ (1)
クリ (1)
カノコガ (1)
ベニシジミ (1)
トリバガ (1)
オオエグリシャチホコ (1)
アオダイショウ (1)
アメリカシロヒトリ (1)
カバイロモクメシャチホコ (1)
ヨツスジハナカミキリ (1)
ツマグロヒョウモン (1)
キクスイカミキリ (1)
キク (1)
オオアオゾウムシ (1)
ヤハズカミキリ (1)
ゴーヤ (1)
セミ (3)
ツユクサ (1)
アオバハゴロモ (1)
クロバネツリアブ (1)
ヤマイモハムシ (1)
キイロテントウ (2)
ムツトゲイセキグモ (1)
カエル (1)
ウスバカゲロウ (1)
アリジゴク (1)
ナカグロクチバ (1)
ヒマヤママユガ (1)
コブシ (2)
(1)
シソ (1)
トモエガ (1)
ハラナガツチバチ (1)
(1)
メンガタスズメ (1)
ハバチ (1)
モンクロギンシャチホコ (1)
キアゲハ (1)
ネギコガ (1)
クワ (1)
ハチ (2)
モンシデムシ (1)
シモフリスズメ (2)
ゴマ (1)
干支 (1)
雑感 (2)
クモ (1)
金魚草 (1)
クロッカス (1)
(1)
ブーゲンビリア (1)
ネコ (1)
ナズナ (1)
カラスノエンドウ (1)
ツガカレハ (1)
ビオラ (1)
シャクナゲ (1)
イタチ (1)
ナミテントウ (1)
モンシロドクガ (1)
クワゴマダラヒトリ (1)
アリグモ (1)
ゾウムシ (1)
バラ (1)
モモチョッキリゾウムシ (1)
ヒバリ (1)
スズメ (1)
ハト (1)
ブドウスズメ (1)
アカマダラケシキスイ (1)
(1)
カタツムリ (1)
(1)
ヒロオビジョウカイモドキ (1)
アゲハ (1)
オオスカシバ (2)
モンクロシャチホコ (1)
ガガンボ (1)
ホトトギルス (1)
ルリタテハ (1)
ムネアカセンチコガネ (1)

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ


プロフィール

名前 ; 豆 納 (まめ おさむ)
生年月日 ; 7月10日?
血液 ; さらさら?
性格 ; ねばっこい?
好きな食べ物 ; 白米、ネギ、
からし、醤油?
趣味 ; まぁー なんていうか
いろいろ?