みのり農園 とれたてブログ

月別アーカイブ: 2月 2012

春 遠からじ、か。

2012.02.24

今日は天気も良く、割りと暖かな一日です。 チューリップも芽を出してきました。 黄色いのは マンサクの花。 一説には、いちばん早く咲く、「まず 咲く」がなまって マンサクになったとか。 黄色い ヒモ状のものが花びらです。赤くみえるのは がく。 なんか ぴろぴろ笛 を連想します。面白い花です。 ちなみに花言葉は、「霊感」、「ひらめき」、「神秘」、だそうです。 暖かさにつられたか クリの木の虫食い跡を巣にしていたのでしょう 蟻たちがわらわらと。 目を転じれば 死体の山。寒さにやられたか。 ビニールハウスで栽培してるタカナにアブが。 フタホシヒラタアブ? ヒラタアブの幼虫は蛆虫のような姿形ですが、アブラムシを食べるいわば益虫です。 成虫は花の蜜や花粉を餌とするようです。

アブ アリ マンサク 昆虫

冬の虫 彷徨

2012.02.14

立春を過ぎたとはいえ急に暖かくなるはずもなく・・・ まだまだ残寒厳しいっす。 そんなでも場内を彷徨。サクラの木にカマキリの卵を発見。 世の中にはこのカマキリの卵を狙う寄生蜂やカマキリタマゴカツオブシムシという虫も。 栗の木にイラガの繭が。 蛾が脱出して穴の開いた繭は“すずめの小便たご”(たご=天秤棒でかつぐ肥桶)というそうです。 イラガの幼虫はトゲトゲしていかにもやばそうな奴です。 毒があって刺されるとすごく痛いとか。別名 デンキムシ。 繭にも毒の毛がついているものがあるので要注意です。 こちらにはクスサンの繭が。人よんで“すかしだわら”。 俵型ですけすけだから。 クスサンは大型の蛾で、幼虫は栗の葉っぱとか食べます。 幼虫は白い毛が わっさ生えているので 別名“白髪太郎”。 栗の木の切り口になにやらこまい虫。 お尻の先にある産卵管?を切り口に差し込んでいるように見えます。何奴でしょう。 モズのはやにえ でしょうか。刺さってます。 モズは漢字では百舌鳥と書く鳥で、捕らえた獲物を木の枝などに突き刺したりします。 これをモズのはやにえ(早贄)といい、何でそうするかは 謎 だそうです。 ・・・・・・ ・・・栗の木の根元に朽木があります。・・・ 迷わず割ります。 地味系の虫が越冬中・・・すまんすまん。 更に朽木を崩すと・・・ むっ。 ぷち きたっ オサムシ冬眠中でした。 同定はむつかしいので クロナガオサムシということにしておきましょう。

はやにえ イラガ オサムシ カマキリ 昆虫

祭りだ わっしょい

2012.02.13

ハウスで栽培しているナス。みのってます。 ・・・・・・ 超大型新人あらわる。普通の2倍? 横幅は。 ファッションリーダー的なナスも。名古屋巻き? へたが葉っぱになった斬新なナス。うーん クール。 と 言ってる場合ではなく ナスにモモアカアブラムシ 再び。 祭りか? こちらはすでに大盛り上がり。ハダニだ わっしょい。 (・・・よく見ると落下してるやつが・・・まっさかさーまーにー♪) ハダニはクモの仲間で基本、脚が8本あります。 ハダニはイチゴ、キュウリ、メロン、スイカ、ピーマン、トマト、インゲン、ダイズなどなど ほとんどの作物に寄生します。 針のような口を植物に突き刺して ちゅううっと吸います。 ので、 吸われたところは白く抜けて葉っぱがカスリ状になります。 糸を吐きながら歩き回るので、ハダニがとっても増えるとこのように葉っぱが 糸で覆われてしまいます。 ハダニのことを英語で spider mite スパイダーマイト、といいます。 脚8本だし、クモのように糸を吐くからですかね? ハダニは卵で増えます。卵からかえった幼虫は3回脱皮して成虫になります。 ♀成虫が♂成虫と交尾して受精した卵からは♀が生まれ、受精しなかった無精卵は♂になります。 普段は葉っぱの裏にいて、小さいのでなかなか気がつきません。 気付いた時には 祭り・・・よくよく注意しないとね。 ・・・・・・と、いうわけで・・・・・・ 祭りは強制終了。 ぷしゅーっとな。 うぎゃー(ハダニの叫び)

アブラムシ ナス ハダニ 害虫

最新の記事

出会うとびっくり・アシダカグモもおいしいらしい。
早口ことば。アカタテハキタテハルリタテハ
見かける虫も限られてきたよ。
キャベツでみかけた蛾
帰り道でこれまでイノシシ2回、ブタ1回見たことがあります。公道で。

カテゴリー

毛虫 (5)
害虫 (17)
その他 (5)
病気 (9)
カメムシ (2)
ダイコン (4)
ハクサイ (4)
キノコ (15)
(1)
うさぎ (3)
鳥獣害 (1)
キャベツ (5)
ミニトマト (1)
レタス (1)
タマネギ (1)
カリフラワー (1)
ブロッコリー (2)
(4)
イベント (1)
(11)
アオイラガ (1)
昆虫 (28)
(11)
(3)
水菜 (1)
アズキ (1)
トマト (4)
ネコブセンチュウ (1)
うどんこ病 (1)
ウィルス (1)
アオムシ (2)
アブラムシ (8)
テントウムシ (3)
ミツバチ (2)
ハエ (2)
カイガラムシ (1)
ナス (12)
灰色カビ病 (1)
ピーマン (1)
(1)
(5)
(1)
クスサン (1)
キュウリ (5)
イチゴ (4)
天候 (1)
(1)
ブルーベリー (2)
剪定 (1)
ハモグリバエ (1)
ハダニ (3)
オサムシ (1)
イラガ (3)
(1)
カマキリ (5)
はやにえ (1)
アブ (1)
アリ (1)
マンサク (3)
バッタ (2)
キタテハ (3)
ハサミムシ (1)
アザミウマ (1)
キノコムシ (1)
(2)
サンシュユ (1)
沈丁花 (2)
スイセン (4)
サヤエンドウ (2)
ジャガイモ (5)
アセビ (2)
ムスカリ (2)
ボケ (3)
ツバキ (1)
サクラ (2)
ミカン (2)
ヒヤシンス (1)
ネギ (3)
ソラマメ (1)
ネジロカミキリ (1)
ルバーブ (2)
チューリップ (4)
つくし (3)
ツマグロヨコバイ (1)
ツチハンミョウ (1)
ネズミ (1)
リンゴ (4)
ポポー (1)
ムギ (1)
イモムシ (2)
サトイモ (1)
コアオハナムグリ (1)
ハムシ (2)
ミドリカミキリ (1)
スズメバチ (2)
サツマイモ (3)
カボチャ (3)
スイカ (6)
疫病 (2)
ヘビイチゴ (1)
カタバミ (1)
ヒメジョオン (1)
マイマイガ (3)
カシワマイマイ (2)
カシコスカシバ (2)
エビガラスズメ (2)
コスズメ (1)
モモスズメ (1)
イボタガ (2)
台風 (1)
被害 (1)
トウモロコシ (3)
オクラ (1)
エンドウマメ (1)
ニンニク (2)
リンゴドクガ (1)
ケラ (1)
アカエグリバ (1)
サビダニ (1)
キボシカミキリ (2)
セスジスズメ (1)
チャハマキ (1)
キジ (1)
クロメンガタスズメ (1)
ツノトンボ (1)
ユリ (2)
ヘチマ (1)
ヒマワリ (1)
トラカミキリ (2)
カブトムシ (4)
クワガタムシ (1)
コクワガタ (1)
オオミズアオ (1)
クワカミキリ (1)
マメハンミョウ (2)
アブラゼミ (2)
イネツトムシ (1)
イチモンジセセリ (1)
チャバネセセリ (1)
クワコ (2)
テングスケバ (1)
スケバハゴロモ (1)
ゴミムシダマシ (1)
バナナ (2)
パイナップル (2)
コケ (1)
コスモス (1)
シュンギク (1)
ネキリムシ (2)
イヌマキ (1)
宇宙イモ (1)
ムカゴ (1)
ハナムグリ (1)
オオウンモンクチバ (1)
ホシホウジャク (1)
ホシヒメホウジャク (1)
ゴボウ (2)
ハスモンヨトウ (1)
オオタバコガ (1)
ウワバ (2)
ヨモギエダシャク (1)
ゴボウヒゲナガアブラムシ (1)
クサカゲロウ (1)
ニンジン (3)
ハクセキレイ (1)
クリオオアブラムシ (1)
モンシロチョウ (1)
ハナアブ (1)
ハコベ (1)
(1)
タンポポ (1)
ドクガ (1)
オビカレハ (1)
ミノウスバ (2)
ブドウ (2)
クロモンベニマルハキバガ (1)
ウスタビガ (1)
ヒメヤママユ (1)
ウメ (3)
タマカタカイガラムシ (1)
アカホシテントウ (1)
ジガバチ (1)
アリバチ (1)
カミキリムシ (2)
リンゴカミキリ (1)
オトシブミ (1)
コイチャコガネ (1)
クリ (1)
カノコガ (1)
ベニシジミ (1)
トリバガ (1)
オオエグリシャチホコ (1)
アオダイショウ (1)
アメリカシロヒトリ (1)
カバイロモクメシャチホコ (1)
ヨツスジハナカミキリ (1)
ツマグロヒョウモン (1)
キクスイカミキリ (1)
キク (1)
オオアオゾウムシ (1)
ヤハズカミキリ (1)
ゴーヤ (1)
セミ (3)
ツユクサ (1)
アオバハゴロモ (1)
クロバネツリアブ (1)
ヤマイモハムシ (1)
キイロテントウ (2)
ムツトゲイセキグモ (1)
カエル (1)
ウスバカゲロウ (1)
アリジゴク (1)
ナカグロクチバ (1)
ヒマヤママユガ (1)
コブシ (2)
(1)
シソ (1)
トモエガ (1)
ハラナガツチバチ (1)
(1)
メンガタスズメ (1)
ハバチ (1)
モンクロギンシャチホコ (1)
キアゲハ (1)
ネギコガ (1)
クワ (1)
ハチ (2)
モンシデムシ (1)
シモフリスズメ (2)
ゴマ (1)
干支 (1)
雑感 (2)
クモ (2)
金魚草 (1)
クロッカス (1)
(1)
ブーゲンビリア (1)
ネコ (1)
ナズナ (1)
カラスノエンドウ (1)
ツガカレハ (1)
ビオラ (1)
シャクナゲ (1)
イタチ (1)
ナミテントウ (1)
モンシロドクガ (1)
クワゴマダラヒトリ (1)
アリグモ (1)
ゾウムシ (1)
バラ (1)
モモチョッキリゾウムシ (1)
ヒバリ (1)
スズメ (1)
ハト (1)
ブドウスズメ (1)
アカマダラケシキスイ (1)
(1)
カタツムリ (1)
(1)
ヒロオビジョウカイモドキ (1)
アゲハ (1)
オオスカシバ (2)
モンクロシャチホコ (1)
ガガンボ (1)
ホトトギルス (1)
ルリタテハ (1)
ムネアカセンチコガネ (1)
シャチホコガ (1)
イノシシ (1)
タマナギンウワバ (2)
ナガジロシタバ (1)
クサギカメムシ (1)

カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

月別アーカイブ


プロフィール

名前 ; 豆 納 (まめ おさむ)
生年月日 ; 7月10日?
血液 ; さらさら?
性格 ; ねばっこい?
好きな食べ物 ; 白米、ネギ、
からし、醤油?
趣味 ; まぁー なんていうか
いろいろ?