みのり農園 とれたてブログ

月別アーカイブ: 11月 2011

葉ボタン

2011.11.29

秋も深まり・・・虫の気配が薄くなって寂しいかぎり。 そのような中・・・ 葉ボタンにアオムシが頑張ってます。 紫の葉ボタンのきみ・・・ 他の草が枯れ、広葉樹が落葉する中、 水仙が芽を出しています。 花の咲くのは例年3月くらいだったかな・・・

害虫

トマト、いろいろ大変だ!

2011.11.21

ハウス栽培のトマト・・・奥の方は緑ですが、手前の方は黄色くなって枯れそう・・・ 株元を掘って根っこを見てみると、コブがついています。 ネコブセンチュウによる被害です。 ネコブセンチュウは線虫という、にょろにょろっとした小っちゃい奴です。 線虫にもいろいろありますが、農作物に被害を与えるのは、 ネコブセンチュウ、ネグサレセンチュウ、シストセンチュウなど、 植物に寄生するやつです。 その中でも、ネコブセンチュウは根っこに異常なコブをつくり、 植物の成長を抑えたり、ひどい場合枯れてしまったりします。 ・・・ 一方、トマトの葉っぱには・・・ うどんこ病が。 白いカビがわしわしと。 病気の名前が同じうどんこ病でも、例えばトマトのそれとキュウリのそれとでは種が異なります。 ウィルスにやられたトマトも・・・ コナジラミが飛んでいたのでそいつらがウィルスを運んできたと思われます。 トマト・・・ピーンチ。

うどんこ病 ウィルス トマト ネコブセンチュウ 病気

あずき

2011.11.17

ハウスの中にアズキを干していたら・・・ アズキゾウムシが目ざとくやってきました。 近くにぶら下げていたNew金竜という粘着テープにくっついてました。 同じハウス内にあるガーベラ。 花の香りがなんか酸っぱい? めっきり冷え込んできました。風邪などひかれませんように・・・ 晩秋の風物詩になりつつある?皇帝ダリア。 最近あちらこちらでよく見ます。はやり?

アズキ 害虫

白菜の病気

2011.11.16

白菜の葉に、白っぽい斑点ができています。 ハクサイ白斑病のようです。 軟腐病(なんぷびょう)も発生しています。 下の方から腐っていきます。 ミズナにテントウムシが。 ミズナの中の方にアブラムシがついていました。 シュンギクとかカブとかの葉の上にもテントウムシの幼虫や蛹が。 幼虫。 蛹。 近くにアブラムシがいるという証拠でしょうか。 カマキリ。 もう寒いのにがんばるね。

ハクサイ 害虫 昆虫 水菜 病気

お茶の花

2011.11.15

お茶の花が咲いています。 虫にとって魅力的なのでしょう、ハエが来ています。 その他にも、ミツバチやスズメバチが花粉を集めに来ていました。 因みに、虫がよく集まる花を 『集虫力がある』花、といいます。 お茶の葉に病斑。 輪斑病でしょうか。 お茶の葉の上では直翅目系のお方がひなたぼっこ。

病気

謎の蛾

2011.11.14

農園のサザンカにて集団で飛び交う謎の蛾。 その蛾が何故か倉庫の中にたくさん。 調べてみるとミノウスバという蛾のようです。マサキの害虫です。

昆虫

収穫祭

2011.11.11

農園で収穫祭を行いました。 収穫された野菜たち。 お餅もつきます。準備万端。 あいにくの雨、かつ寒い日でしたが、お蔭様をもちまして盛況でした。 あんころもち。 ついたお餅はあんころもちとからみもちに。 海苔巻きも振舞われました。

イベント

11月になりました

2011.11.07

11月になって一週間。昼間は暖かいかなぁと感じるのですが夜になるとさすがに冷え込んで 家で飲むものもビールから日本酒にシフトしてきてます。 ハウスではミニトマトがいい感じに。 綺麗ですよね。 枯れた葉がひっかかっていて そこからカビが。・・・ 灰色かび病というものです。 灰色かび病は、枯れた葉や、咲き終えた花びらなどを拠点として増殖し、他を侵していきます。 トマトやナス、キュウリなどではしぼんだり枯れた花びらが落ちずにいつまでも実についていると そこから灰色かび病になってしまいます。 灰色かび病は低温多湿を好むので春先や秋口、梅雨の時期などで発生が多いようです。 逆に言えば、湿度が高くならないようにし、枯れたりしぼんだりした葉や花をこまめに取り払えば 灰色かび病になりにくいと思われます。 もう11月。そして来月は12月。12月といえばクリスマス。 ということで クリスマスツリー用のコニファーですか! と、思いきや。 トウ立ちしたリーフレタスでした。(^^;) リーフレタスの花芽。 結球レタスもトウが立ってきました!もっこり。 11月はじめにタマネギの苗を植えました。 タマネギの苗って 根っこが随分乾いているようだったですけど あれで大丈夫なんだから 強いですよね。 おそらくイヌタデという草。赤まんま、の方が通りがいいかな。 タマネギ植えた畑のわきに生えてました。雑草として抜かれちゃいますけど綺麗ですよね。 更に、その赤まんまの傍に居たツマグロヒョウモン。 地球温暖化の話題としてとりあげられたりします。というのも、この蝶はもともと日本では近畿より西の地域にいたのですが、徐々に北上し、ここ関東に最近定着したからです。 どこまで生息域を広げるかな? 幼虫はスミレにつきます。パンジーにもつきます。黒地に赤いラインやトゲのある、見た目に毒々しい 姿のイモムシですが、毒も無く、刺しもしません。 秋野菜がぞくぞくと収穫の時期を迎えています。 カリフラワー。農園内ではブロッコリーに人気が負けてます。 ブロッコリー。この中にもぐりこんだヨトウムシは非常に見つけにくい。と、思う。 キャベツ。うさぎや虫の攻撃をかいくぐり、ついにここまで成長いたしました。

カリフラワー キャベツ タマネギ ブロッコリー ミニトマト レタス

最新の記事

スイカの種が・・・
夏だ!夏になったんだ!!
イボタガ幼虫のその後。
毎年キンモクセイの樹の下に落ちてます。が、姿はなかなか確認できない。
ぶん♪ぶん♪ぶん♪ 

カテゴリー

毛虫 (3)
害虫 (17)
その他 (3)
病気 (9)
カメムシ (2)
ダイコン (4)
ハクサイ (4)
キノコ (14)
(1)
うさぎ (3)
鳥獣害 (1)
キャベツ (5)
ミニトマト (1)
レタス (1)
タマネギ (1)
カリフラワー (1)
ブロッコリー (2)
(4)
イベント (1)
(11)
アオイラガ (1)
昆虫 (28)
(11)
(3)
水菜 (1)
アズキ (1)
トマト (4)
ネコブセンチュウ (1)
うどんこ病 (1)
ウィルス (1)
アオムシ (2)
アブラムシ (8)
テントウムシ (3)
ミツバチ (2)
ハエ (2)
カイガラムシ (1)
ナス (12)
灰色カビ病 (1)
ピーマン (1)
(1)
(5)
(1)
クスサン (1)
キュウリ (5)
イチゴ (4)
天候 (1)
(1)
ブルーベリー (2)
剪定 (1)
ハモグリバエ (1)
ハダニ (3)
オサムシ (1)
イラガ (3)
(1)
カマキリ (4)
はやにえ (1)
アブ (1)
アリ (1)
マンサク (3)
バッタ (2)
キタテハ (2)
ハサミムシ (1)
アザミウマ (1)
キノコムシ (1)
(2)
サンシュユ (1)
沈丁花 (2)
スイセン (4)
サヤエンドウ (2)
ジャガイモ (5)
アセビ (2)
ムスカリ (2)
ボケ (3)
ツバキ (1)
サクラ (2)
ミカン (2)
ヒヤシンス (1)
ネギ (3)
ソラマメ (1)
ネジロカミキリ (1)
ルバーブ (2)
チューリップ (4)
つくし (3)
ツマグロヨコバイ (1)
ツチハンミョウ (1)
ネズミ (1)
リンゴ (4)
ポポー (1)
ムギ (1)
イモムシ (2)
サトイモ (1)
コアオハナムグリ (1)
ハムシ (2)
ミドリカミキリ (1)
スズメバチ (2)
サツマイモ (3)
カボチャ (3)
スイカ (6)
疫病 (2)
ヘビイチゴ (1)
カタバミ (1)
ヒメジョオン (1)
マイマイガ (3)
カシワマイマイ (2)
カシコスカシバ (2)
エビガラスズメ (2)
コスズメ (1)
モモスズメ (1)
イボタガ (2)
台風 (1)
被害 (1)
トウモロコシ (3)
オクラ (1)
エンドウマメ (1)
ニンニク (2)
リンゴドクガ (1)
ケラ (1)
アカエグリバ (1)
サビダニ (1)
キボシカミキリ (2)
セスジスズメ (1)
チャハマキ (1)
キジ (1)
クロメンガタスズメ (1)
ツノトンボ (1)
ユリ (2)
ヘチマ (1)
ヒマワリ (1)
トラカミキリ (2)
カブトムシ (3)
クワガタムシ (1)
コクワガタ (1)
オオミズアオ (1)
クワカミキリ (1)
マメハンミョウ (2)
アブラゼミ (1)
イネツトムシ (1)
イチモンジセセリ (1)
チャバネセセリ (1)
クワコ (2)
テングスケバ (1)
スケバハゴロモ (1)
ゴミムシダマシ (1)
バナナ (2)
パイナップル (2)
コケ (1)
コスモス (1)
シュンギク (1)
ネキリムシ (2)
イヌマキ (1)
宇宙イモ (1)
ムカゴ (1)
ハナムグリ (1)
オオウンモンクチバ (1)
ホシホウジャク (1)
ホシヒメホウジャク (1)
ゴボウ (2)
ハスモンヨトウ (1)
オオタバコガ (1)
ウワバ (2)
ヨモギエダシャク (1)
ゴボウヒゲナガアブラムシ (1)
クサカゲロウ (1)
ニンジン (3)
ハクセキレイ (1)
クリオオアブラムシ (1)
モンシロチョウ (1)
ハナアブ (1)
ハコベ (1)
(1)
タンポポ (1)
ドクガ (1)
オビカレハ (1)
ミノウスバ (2)
ブドウ (2)
クロモンベニマルハキバガ (1)
ウスタビガ (1)
ヒメヤママユ (1)
ウメ (3)
タマカタカイガラムシ (1)
アカホシテントウ (1)
ジガバチ (1)
アリバチ (1)
カミキリムシ (1)
リンゴカミキリ (1)
オトシブミ (1)
コイチャコガネ (1)
クリ (1)
カノコガ (1)
ベニシジミ (1)
トリバガ (1)
オオエグリシャチホコ (1)
アオダイショウ (1)
アメリカシロヒトリ (1)
カバイロモクメシャチホコ (1)
ヨツスジハナカミキリ (1)
ツマグロヒョウモン (1)
キクスイカミキリ (1)
キク (1)
オオアオゾウムシ (1)
ヤハズカミキリ (1)
ゴーヤ (1)
セミ (2)
ツユクサ (1)
アオバハゴロモ (1)
クロバネツリアブ (1)
ヤマイモハムシ (1)
キイロテントウ (1)
ムツトゲイセキグモ (1)
カエル (1)
ウスバカゲロウ (1)
アリジゴク (1)
ナカグロクチバ (1)
ヒマヤママユガ (1)
コブシ (2)
(1)
シソ (1)
トモエガ (1)
ハラナガツチバチ (1)
(1)
メンガタスズメ (1)
ハバチ (1)
モンクロギンシャチホコ (1)
キアゲハ (1)
ネギコガ (1)
クワ (1)
ハチ (2)
モンシデムシ (1)
シモフリスズメ (2)
ゴマ (1)
干支 (1)
雑感 (1)
クモ (1)
金魚草 (1)
クロッカス (1)
(1)
ブーゲンビリア (1)
ネコ (1)
ナズナ (1)
カラスノエンドウ (1)
ツガカレハ (1)
ビオラ (1)
シャクナゲ (1)
イタチ (1)
ナミテントウ (1)
モンシロドクガ (1)
クワゴマダラヒトリ (1)
アリグモ (1)
ゾウムシ (1)
バラ (1)
モモチョッキリゾウムシ (1)
ヒバリ (1)
スズメ (1)
ハト (1)
ブドウスズメ (1)
アカマダラケシキスイ (1)

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ


プロフィール

名前 ; 豆 納 (まめ おさむ)
生年月日 ; 7月10日?
血液 ; さらさら?
性格 ; ねばっこい?
好きな食べ物 ; 白米、ネギ、
からし、醤油?
趣味 ; まぁー なんていうか
いろいろ?